オスモアクションでMTBの動画を撮ってみた

  • 2020.09.24 Thursday
  • 17:44

だいぶ前から興味があった「アクションカメラ」。

 

以前はマウンテンバイクのハンドルバーにソニーのデジカメを付けて撮影したこともあったけれど、ブレは勿論のこと、衝撃でズレてアングルが下向きに・・・・。

 

しばらくは客観的な動画をハンディカムで撮っていたのですが・・・、

 

 

2020年の夏、思い切って「DJI オスモアクション」を購入!

 

 

値段的にGoProではなくオスモアクション一択でしたが、購入するまでは、レビューをされている方の動画や記事を読み、自分の使用目的にあっているか、後悔しないか、検討していました。 ソフトがアップデートされ、よりよい動きになった、というのが大きな決め手になりました。

 

 

結論から言うと・・・・、大変満足しております!!

 

 

アクションカメラを購入したのが初めてなので他のアクションカムと比較しての感想ではありませんが、僕の使用目的である、「マウンテンバイクでの走行動画」・「マウンテンバイクでの追い撮り動画」には最適でした!

 

ヘルメットマウントのベースプレートは同伴されていたので、チェストマウントを同時に購入。

 

鳴沢の「ふじてん」で撮影した動画がコチラ。

 

 

この動画は、チェストマウント、1080p60fpsで「ロックステディ」ONで撮影したものを編集したものです。 30fpsでも撮影してみましたが、ヌメヌメ感が60fpsと比べてしまうとイマイチ・・・。 バッテリーのモチも1080p60fpsでは極端に消耗が激しいとは感じません。

 

 

操作は録画ボタンをワンプッシュで撮影可能。  マウンテンバイクのグローブを付けていても簡単にプッシュできます。

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.09.25 Friday
  • 17:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    watch

    アクセスカウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM